Filco TenkeyPad 2 Professional ピンク軸 Macで使えるのか?

2 min

ノートパソコンにはテンキーが付いていないものがほとんどですよね。

数字キーはたいていキーボードの上に横一列に並んでいると思いますが、エクセルなどの表計算ソフトを使うときにはテンキーのほうが入力がスムーズです。

ノートパソコンでテンキーを使うには、USBの外部接続のものを使うしかないのですがほとんどがWindows対応としか書かれていません。

今回、Macにも合いそうなテンキーを見つけたので購入してみました。

商品説明では 対応OS には Windows しか記載していなかったのですが、キーバインドを設定すればMacでも使えるのでは?と淡い期待をしていたのですが、無理でした。

わさわさ

わさわさ

Macでは使えない!(残念)

Filco Majestouch TenKeyPad2 Professional

テンキー箱
  • Cherry MX Silent (ピンク軸 = 静音赤軸)
  • microUSB 接続

このテンキーはCherry MXスイッチのメカニカルキーで、その中でもキータイプのカチャカチャ音がしにくいピンク軸が採用されています。ピンク軸は静音赤軸とも呼ばれ、軽快かつ静かにキーを打つことができます。

ピンク軸
写真だと赤っぽくなりました。
裏側

なだらかに曲線状になっており打ちやすいです。

スタンドのあるので、腕への負担が減らせます。

スタンド

Mac では問題あり

結論からいうと、Macbook Pro ではキーバインド(キー割り当て)をカスタマイズしても 数字の5 キーだけはどうしても割当ができず実用は難しいと判断しました。

+ キー などに 5 を割り当てれば使えないことはないのですが、慣れるまではものすごく使いにくいです。

キーバインドの変更には Karabiner-Elements を使いました。

数字以外に対応する文字種がない 5 キーと、00キーには何も割り当てられません。

テンキーとしては静かで打ちやすい

Windows で使うのであればまったく問題なく使いやすいテンキーです。

キータイプ音は静かでスコスコとした軽快な音なので打っていて楽しいくらいです。

ただし、Macで使う場合にはどうしても割り当てられないキーがあるので実用としてはちょっとむずかしいと思いました。結構好きな打鍵感だったので頑張って使おうとしたのですがやはり慣れませんでした。

Macで使うならこちらのテンキーがおすすめです。Macでも問題なく使えますよ!

関連記事