HHKBを長く使うためにメンテナンスを忘れずに!

1 min

HHKB は日常の清掃・メンテナンスをすることで長く使い続けることができます。

特に難しいことをする必要はないので掃除するクセをつけておくとよいでしょう。

毎日のメンテナンス

ふだんは1日の作業が終わった後に軽く布で拭くだけでオッケーです。

ホコリが入るのをふせぐには専用のキーボードルーフが便利です。

1週間ごとのメンテナンス

目には見えない程度のホコリが集まり始めます。キーボードにも油脂や汚れが付着しているのでサッと掃除しましょう。

  1. STEP

    キーをウェットティッシュで拭く

    キーボードの上から下にキーの形状に沿って吹いていきます。

    余裕があればキーの上側だけでなく、横四方も拭いておきましょう。

    隙間など届きにくいときは綿棒を使うとよいですよ。

  2. STEP

    布で拭き取る

    乾燥した布でやさしくキーボードを拭き取ります。

    自然乾燥でもすぐ乾きますが、すこしでも汚れを残さないためにやっておきます。

  3. STEP

    エアダスターで内部のホコリを除去

    上部からホコリが入るため、掃除をしないとどんどんホコリが溜まっていきます。

    シュシュシュと小刻みにやさしく吹き付けるのがコツです。

    内部に差し込んで吹き付けると故障の原因になりかねないのであくまでキーボード上から吹き付けるようにします。

数ヶ月ごとのメンテナンス

キーキャップの引き抜き工具を使用してキーキャップを外して、丸洗いします。

キーキャップの洗浄は食器用の洗剤で大丈夫です。

バケツなどに水を張ってキーキャップをしばらく浸け置きしておき、キー一つ一つを指で汚れを落としていきます。

洗浄後、キーの乾燥を待つ間にキーボード内の汚れをウエットティッシュや綿棒をつかって掃除します。

しっかり乾燥させてからキーボードへ戻しましょう。

関連する記事

関連記事